育児にかかるお金のことを考えるブログ

子どもが生まれると貰えるお金とかかるお金に関して個人的にまとめているブログ

オリックスカーリースがどのくらいお得なのか調べてみた!

更新日:

今、新車を買うというよりは、いまのりくんとかいまのりセブンというリースを使って車に乗る人が増えています。

でも、リースと聞くと、総額支払いを考えるとホントはめちゃ高いんじゃない?ってのが頭をよぎります。

何よりも、車が必須となる方には、新車で現金払いするほうがお得というのが常識ですが、そんな気になるオリックスカーリースがどのくらいオトクになるのかを比較してみました!

スポンサーリンク

カーリースの審査は?

カーリースですが、特に、オリックスのカーリースの審査はちょっと厳し目となっているようです。

ただし、1年以上勤務しているという条件で、大きなローンがなく、持ち家ということであればすんなり通ることがあるみたいです。

また、予備の方法として、親や兄弟などに連帯保証人になっていただくことができるとリース契約は通りやすくなります。

そういうカーリースにも事前審査があるということも視野にいれておきましょう!

 

オリックスカーリースの超特選車

先ほど、オリックスカーリースの公式サイトと、楽天市場の中のオリックスカーリースを見ました。

実は、楽天市場の中に「超特選車」という項目があって、カーナビ、ETC、バックカメラなどの純正プションが付いているオトクな車があります。

今回は、このいまのりナインというプランで、人気の車、HONDA N-BOX GLパッケージというものを見てみようと思います。

オリックスカーリースですが、そもそも普通は必ずかかる自動車税、車検代、オイル交換費用、エレメント交換費用など色々なものがコミコミになっています。

その上で支払いが月額21,492円となっています。これを9年間支払うということで最後は自分の手元に車がやってくるという形です。

 

支払額

月額支払額:21,492円

支払総額:2,321,136円

リース料に含まれる金額

  • 車両本体価格:1,370,000円
  • カーナビ代金:100,000円
  • ETC代金:20,000円
  • バックカメラ:20,000円
  • 取り付け料:10,000円
  • 3回分の車検:300,000円
  • 9回分のオイル交換:27,000円
  • 5回分のオイル&エレメント交換:25,000円
  • 自動車取得税:32,960円
  • 新車登録手数料:68,000円
  • 自動車税:97,200円
  • 自動車重量税:73,800円
  • 自賠責保険:113,400円
  • フロアマット:16,000円

合計:2,273,360円

  • リース支払い総額 2,321,136円
  • リース内訳 2,273,136円

超特選車を買うと、こんなにも差がないんですよね。そもそも新車で車両値引きが多くても10万円というのが軽自動車の相場なので…

普通に9年間のローンを組むよりもはるかにお得ということがわかりますね!

オリックス自動車のカーリースはこちら

 

通常の特選車はどうなのか?

そこで、気になるのが特選車というものがどのくらいお得なのか?

ホンダN-BOXに並ぶ人気の車、ダイハツのタントで見てみます。

支払額

月額支払額:18,360円

支払総額:1,982,880円

リース料に含まれる金額

  • 車両本体価格:1,285,000円
  • 3回分の車検:300,000円
  • 9回分のオイル交換:27,000円
  • 5回分のオイル&エレメント交換:25,000円
  • 自動車取得税:32,960円
  • 新車登録手数料:68,000円
  • 自動車税:97,200円
  • 自動車重量税:73,800円
  • 自賠責保険:113,400円
  • フロアマット:16,000円

合計:2,038,360円

  • リース支払い総額 1,982,880円
  • リース内訳 2,038,360円

こちらのタントはオプションが一切ついてないプランになっていまして、フロアマットしかついていません。そのため、カーナビなどをプラスすると、リース料金が少し高くなります。

そこで、ちょっと調べてみたら、純正カーナビ、純正フロアマット、パワースライドドア(左右)をつけて見積もりを出していただいたら、月々24,732円となりました。

リース支払額 2,671,056円

本体だけで乗るということは考えにくいのですが、それでも凄いお得な感じがしてます。

そもそも、オリックスという企業と、車メーカーさん契約になっていて、まとめて買うと安くなる!という部分で考えて、一体どのくらいの値引きをもらっているのでしょうかね。

つまり、カーリースを利用するなら、オリックスはかなりお得ということが言えます。

そして忘れては行けないのが…楽天ポイントがガッツリ貰えるってこと。軽自動車でも車両本体価格の1%+30,000ポイントが必ず加算されるので、魅力ですよね!

オリックス自動車のカーリースはこちら

カーリース 自動車保険

カーリースについて、以前、紹介したことがありました。 その記事の中で、車の任意保険について、一切触れていませんでしたので、マイカーリースをしたときの自動車保険について個人的な意見をまとめてみます。 ス ...

 

今乗っている車が下取りよりも高く売れます!

もし、カーリースを検討するのであれば、カーリースの会社に下取りに出すと大きく損する可能性が高いです。

そこで利用して欲しいのが車買取の無料見積りです。

↑こちらのサイトは32秒で概算買取が確認できます!

↑こちらのサイトは高く売れる場所を探せます。

こちらの2つのサービスをフルに使うことで、下取りよりもはるかに高く売れる販売店を探すことができます。

もちろんですが、10万km走行している車でも売ることができるので諦めずに申し込みしてみてください。

 

 

オススメ記事

1

何かと話題になっているもち麦。実は妊婦さんには好都合な食材だって知っていますか? 妊婦になり、産院で行われた母親学級。その時に助産師と管理栄養士さんが主に話をしてくださったのですが… その中で管理栄養 ...

2

学資保険を検討しているという方、もしかして高い学資保険の掛け金にびっくりしていませんか?年収が高いご家庭ならば月額15000円とか20000円という学資保険を掛け続けることはできますが。   ...

3

無印良品を使っているというママさんって多いですよね?そんな無印愛用家の方に是非お知らせしておくべき無印ファミリーセールを紹介します。 スポンサーリンク 記事の内容無印ファミリーセールとは?無印ファミリ ...

4

赤ちゃんができて、生まれた後からすぐ必要になるのが紙おむつです。 何よりも、今、数多くの紙おむつが販売されており、以前ならパンパースが一番!とかメリーズがいい!という感じで分かれていました。 ところが ...

5

家計簿を付けたことがある主婦は8割ですが、実は定期的に継続している方は約3割に満たないという結果。 つまり、家計簿ってのはそもそも付けたほうがいいのはわかっているけれど、なかなか継続しないというのが現 ...

-家計管理
-,

Copyright© 育児にかかるお金のことを考えるブログ , 2018 All Rights Reserved.