育児にかかるお金のことを考えるブログ

子どもが生まれると貰えるお金とかかるお金に関して個人的にまとめているブログ

妊娠中から出産後まで長く着れる授乳服ランキング【マストアイテム編】

投稿日:

妊娠中期に入り、段々とお腹が目立ってくると必要かな〜と思われるのがマタニティウェアです。

でも、マタニティウェアを買ってしまうと…産後着れなくなってしまう可能性があります。そこで、妊娠中期から買うなら、授乳服が便利なんです。

今の授乳服って、デザインとか見た目で授乳服?と思えるくらいかわいいものがおおくなってきてます。

そこで、実際にテレビドラマ「コウノドリ」で使われていた人気の授乳服をはじめ、多くのプレママ雑誌に掲載されたものだけを集めてみました!

スポンサーリンク

セール中のお店ランキング

そろそろセールが始まります。そこで、授乳服やマタニティ関連のアイテムを扱いお見せてセールをしているショップを集めてみました。

楽天市場で授乳服を探す

3位 エンジェリーベ

【バナー準備中】

お値段が非常にリーズナブルなマタニティ&授乳服が揃っているのがエンジェリーベ。ミキティコラボアイテムもあります。

【クーポン情報】

エンジェリーベでは、稀にツイッター上で500円または1,000円OFFのクーポンを配布していることがあります。クーポン情報が欲しい方はツイッターフォローをお忘れなく♪

 

2位 スウィートマミー


多くのタレントママさんとコラボしているのがスイートマミー。熊田曜子さんや加藤夏希さんなどコラボアイテムが買えるマタニティ専門のショップです。洋服もいいですが、意外と活躍できそうな授乳ケープが話題です!

【クーポン情報】スイートマミーは新規会員登録をするともれなく500円OFFクーポン券がもらえます。また買い物金額に応じて自動で割引が適用になります。
→ スウィートマミーはこちらから

 

1位 Milk tea(ミルクティー)


頻繁にセールをやっているマタニティ専門の通販ショップ「milk tea(ミルクティー)」です。最近の目玉は「選べる福袋」で、好きなものを3点または4点買うことができます。数に限りがありますので気になる方はお早めに!

【クーポン情報】

ミルクティーのお店に行き、ツイッターをフォローすると500円OFFクーポン券がもらえます。Milk tea(ミルクティー)はこちら

 

 

産後まで長く着れるマタニティ&授乳服ランキング

やはり長く着れるマストアイテムを持っているとおしゃれの幅が広がります。そこで、私が、授乳するときに買っていたアイテムをまとめました!参考にどうぞ♪

トップス

3位 Aラインチュニックの授乳服

Aライン チュニック 授乳服

お腹が目立つ時期から、産後まで着れるAラインチュニックになります。色々なデザインがありますが、この形が最も使いやすかったです。

七分袖になっていることで、真夏以外は使えるのも魅力です!

 

2位 ボーダー授乳トップス

ストライプ 授乳トップス

見た目は、これ授乳服?と思えるデザインの授乳トップス。個人的に長く使えるアイテムなのでわざと2位にしています。TBSドラマ「コウノドリ」で衣装提供された人気のもので、残り僅かだそうです。

 

1位 ママキャミ

ママキャミ

やはり、マタニティから授乳まで長く着るときに便利となるとキャミになります。これ何枚か持っているだけで、妊娠前のものと組み合わせて着ることができますから、かなり重宝します。

 

ボトムス

3位 マタニティスキニーパンツ

マタニティパンツ スキニー

定番のスキニーパンツが超便利です。カラーも豊富で6色から選べます。定番なので、どんなトップスでも合わせやすいマストアイテムです。妊娠中から産後までしっかりと使えるアイテムです。

 

2位 マキシ丈リバーシブルスカート

リバーシブル マキシスカート

リバーシブルのマキシ丈スカートです。表でも裏でも使えるって超便利です。妊娠中は健診に行くときでも簡単に脱げます。またパンツじゃなくてたまにはおしゃれをしたいママさんに超人気です。

 

3位 ワイドチノパン

ワイド チノパンツ

ワイドチノパンです。太もも部分もワイド幅なので楽ちん!また、お腹の部分に大きなリボンがついているので、産後はアクセントにもなります。丈の短いトップスやTシャツに合わせて着るとオシャレ感が凄いです。

 

授乳用ケープ



母乳で授乳をされる方に必須のアイテムがこちらの授乳ケープ。

色々ありますが、こちらは薄い素材で出来ており汗をかく季節でもムレない仕様になっています。また通年使える愛らしいカラーが大人気!
売れ切れゴメン!の大人気、授乳用ケープはこちら

 

マタニティウェアじゃなくてもいい

今回紹介したのは、妊娠中から産後の授乳中まで長く着れるものだけを集めました。

私も妊娠中は、とにかく長く着れるものを探しました。だって、授乳服は断乳してしまうと必要なくなります。そのため長く着ても1年〜1年6ヶ月くらいです。

そのため、春夏秋冬で色々なパターンをすべて買っていると、ママの洋服代だけで10万円があっという間に飛んでいきます。

そこで、私が工夫したのが、インナーのみを授乳服にして、上に羽織るものやTシャツなどで重ね着していました。実際に授乳するときは授乳ケープを羽織れば見えませんからね。わずかな工夫をするだけで、洋服代はグンと節約できます。

思っきりおしゃれを♪というのは、断乳が完了してからでもいいので、妊娠中や授乳中はできるだけ体に負担がかからない洋服を選ぶようにしてみてください。

オススメ記事

1

何かと話題になっているもち麦。実は妊婦さんには好都合な食材だって知っていますか? 妊婦になり、産院で行われた母親学級。その時に助産師と管理栄養士さんが主に話をしてくださったのですが… その中で管理栄養 ...

2

学資保険を検討しているという方、もしかして高い学資保険の掛け金にびっくりしていませんか?年収が高いご家庭ならば月額15000円とか20000円という学資保険を掛け続けることはできますが。   ...

3

無印良品を使っているというママさんって多いですよね?そんな無印愛用家の方に是非お知らせしておくべき無印ファミリーセールを紹介します。 スポンサーリンク 記事の内容無印ファミリーセールとは?無印ファミリ ...

4

赤ちゃんができて、生まれた後からすぐ必要になるのが紙おむつです。 何よりも、今、数多くの紙おむつが販売されており、以前ならパンパースが一番!とかメリーズがいい!という感じで分かれていました。 ところが ...

5

家計簿を付けたことがある主婦は8割ですが、実は定期的に継続している方は約3割に満たないという結果。 つまり、家計簿ってのはそもそも付けたほうがいいのはわかっているけれど、なかなか継続しないというのが現 ...

-妊娠&出産の準備
-, , ,

Copyright© 育児にかかるお金のことを考えるブログ , 2018 All Rights Reserved.