育児にかかるお金のことを考えるブログ

子どもが生まれると貰えるお金とかかるお金に関して個人的にまとめているブログ

食費節約のために豚肉&とりもも肉を大量に買ってみた件

更新日:

先日、ふと眺めていたら安いお肉を楽天市場で見つけました。

そこで、思わず買ってみようと思ったんですが…売切という状態。

泣く泣く諦めていました。そして、ちょうど2日前、そのお肉が再販されていることに気づき、注文しました。

スポンサーリンク

スーパーよりも安いお肉屋さん

安いお肉って皆さんのお住まいの地区では100gいくらなんでしょうか。

私が住んでいる地域だと、業務用スーパーに行くまでに車で20分以上かかります。これだといくら安くても大量に持って帰ってくるまでに夏場は困ってしまいますよね?

そこで、ネットで色々みていたら…楽天で100g80円台のお肉を買っているという方のブログに遭遇しました。

通販なんでクール便で送られてきますし、まとめ買いするとおまけがつきますのでそれも嬉しいなッて思います。

正式な豚肉ではなく、あくまでもカナダ産の切れ端の集まりのようなんですが…、細切れを買っているのと同じと考えればいいわけですよね。また、カレーなどに使えるゴロッとしているお肉なんかも入っています。

つまり、使い勝手によってはりっぱなお肉のメインおかずになるってこと。安くでもお肉なわけで、食費を節約したいと思っていたので多いけど冷凍庫に入るからと思って買ってみました。

↑クリックで詳細を確認できます!

500gがワンパックになっているので使い勝手はなかなかいいです。

これ、100g88円ですよ!

豚肉 まとめ買い

中身を確認している時間がなかったのでひとまずはこのまま冷凍庫へ!

我が家の冷蔵庫はまだ買って2年なので冷えるのも早いし、凍るのも早いです。そのため、2時間くらいで周りがカチカチになっていました。

1パック500gになっていますので、10kgなんで、20袋あります。1kgずつ食べても20日間でなくなるわけです。

で、思ったのがサイトに書かれている中身が色々な部位が入って500gなんだそうです。

入っている部位

失敗したな〜と思ったのが、1〜3、脂身などが入っているってことなので、これをそれぞれ分けて冷凍すればよかったなということ。届いた時は半冷凍みたいな感じで完全に凍っていませんでした。

でも、メニューを考える時、5袋ずつ急速解凍して、すぐ小分けで味付けしてというのはアリかと思いました。

今の冷蔵庫のチルド室、1週間は肉の保存ができるのでそれを上手に使えばいいわけですよね。

 

鶏もも肉も安い!

このそうざい男しゃくさんのショップの中に、もう1つ、主婦に嬉しいものがあります。それが、鶏もも肉です。

↑これ国産の鶏もも肉2kgなんです!

ただし、消費期限が決まっており訳ありではありますが、国産という安心感がありますよね。

2kgと聞くと多い〜www

と思えるかもですが、中に入っているのは6枚〜7枚の鶏もも肉です。

いっぱい食べるご家庭であれば、はっきり言って2kgなんてあっという間に消費できるレベルです。

そして、この鶏もも肉ですが3袋買うと…特大アジフライ5枚が貰えてそれがまたお得なんです。

鶏もも肉 2kg 国産

こんな感じで届きます。

完全冷凍で届くので、解凍してから使うというのがいいと思います。

 

どんなメインおかずを作るか?

まとめ買いってことで、大丈夫かな〜と思って買ってみたんですが…

あまりの多さにびっくりしまして…

10kgの豚肉が冷凍庫に入っています。

そこで、この10kgをどういうレシピで食べようかと悩んでいる最中です。

まずは定番のカレーとか野菜炒めは絶対にアリでしょうし…

また、豚コロステーキってのもありでしょうし、酢豚、豚汁などもできますよね。

クックパッド豚切り落としレシピはこちら

参考にするなら、クックパッドでしょう。

色々見ていたら…豚こまハンバーグというものがありましたね。なるほど!肉を小さく丸めてハンバーグ風にして焼くだけなんで簡単ですよね。

また、ナスと豚肉のすき焼き風というものもありました。

我が家は家庭菜園をしているので、なす、ピーマン、きゅうり、オクラなどがあります。じゃがいも、玉ねぎも自家製でありますしね。

また簡単豚丼レシピってのも夏はありですよね。

ガッツリ!豚きのこ丼

これも非常に美味しそうでしたね。

 

今回買ったお肉を何ヶ月で消費する!?

今回、豚肉10kg、鶏もも肉6kgを買いました。

まず冷凍庫に入りきらない…ということで、たまたま実家の母が来たので豚肉2kgくらいをあげました。

大変喜び、厚みがあるお肉なんだけどと言って渡したら、「小さくてもカツにするわ〜」って言っていました。

我が家ですが…

  • 1日目 豚角煮
  • 2日目 夏野菜豚汁
  • 3日目 唐揚げ
  • 4日目 麻婆茄子
  • 5日目 チキンステーキ

という感じで、徐々に消費しています。

2日目、実家の母の差し入れで生寿司が届きました。そのため、思い切って夏豚汁を作りました。

我が家は、家庭菜園してて、なす、きゅうりが大量にあります。そこで、少し大きめに太ったきゅうりは中の種を取り、味噌汁の具にすることがあります。

なす、きゅうり、豚肉が入っているだけのシンプルなんですが、夏場の体力を消耗しやすいときには非常にありがたいメニューなんです。

また、麻婆茄子は、ひき肉ではなく豚肉を少し大きめに切って入れると、子どもが大喜びで食べてくれるので助かります。

また野菜炒めもいいですよね。

夏休みでお昼も夜も食べるわけで、食費がかさむかな〜と不安だったのですが、安いお肉のまとめ買いで、なんとか1ヶ月乗り切れそうです。

 

 

オススメ記事

1

何かと話題になっているもち麦。実は妊婦さんには好都合な食材だって知っていますか? 妊婦になり、産院で行われた母親学級。その時に助産師と管理栄養士さんが主に話をしてくださったのですが… その中で管理栄養 ...

2

学資保険を検討しているという方、もしかして高い学資保険の掛け金にびっくりしていませんか?年収が高いご家庭ならば月額15000円とか20000円という学資保険を掛け続けることはできますが。   ...

3

無印良品を使っているというママさんって多いですよね?そんな無印愛用家の方に是非お知らせしておくべき無印ファミリーセールを紹介します。 スポンサーリンク 記事の内容無印ファミリーセールとは?無印ファミリ ...

4

赤ちゃんができて、生まれた後からすぐ必要になるのが紙おむつです。 何よりも、今、数多くの紙おむつが販売されており、以前ならパンパースが一番!とかメリーズがいい!という感じで分かれていました。 ところが ...

5

家計簿を付けたことがある主婦は8割ですが、実は定期的に継続している方は約3割に満たないという結果。 つまり、家計簿ってのはそもそも付けたほうがいいのはわかっているけれど、なかなか継続しないというのが現 ...

-家計管理
-, ,

Copyright© 育児にかかるお金のことを考えるブログ , 2018 All Rights Reserved.