育児にかかるお金のことを考えるブログ

子どもが生まれると貰えるお金とかかるお金に関して個人的にまとめているブログ

ポーラのモイスティシモは高保湿で乾燥肌対策ケアに最適?

投稿日:

先日、ふと鏡をみて気づいたんですが、小じわが増えてきたな〜と。

年齢的にはアラフォーではありますが、35歳を過ぎてなんだか肌老化が進んだとかなり実感しています。

そこで、保湿効果の高いポーラのモイスティシモ2週間トライアルセットを使ってみました!

 

ポーラのモイスティシモ



↑こちらから2週間トライアルセットを申し込みできます。

産後の肌の乾燥がとても気になりポーラを買ってみた!
注文してわずか3日で自宅に到着してます。

主人が

「POLAって高いって聞くけど、これも高いの?」

って言われ、そういうことだけは知っているんだな〜と笑ってしまいました。

実際の中身がこちら!

左から

  • クレンジングクリーム
  • フェイシャルウォッシュ
  • ローション
  • ミルク
  • クリーム

となっています。

私の印象として、乳液を付ける化粧品ってのは保湿力が高いと思います。

だって、今、オールインワンゲルとかありますけど、最終的にそれだけで済むっていうのはないし、肌って徐々に老化を辿っていくわけですよね?

ポーラ化粧品って、そもそも肌老化の分野ではかなり有名だってこともあり、2週間使ってみるのがとっても楽しみです♪

 

 

化粧水、乳液、クリームのテクスチャ

私、普段はポーラの小会社のディセンシアという会社のサエルという敏感肌用の基礎化粧品を使っています。

サエルという化粧品はそもそもポーラが開発したものを元にして作られているということで、おそらく中身も似ているのかな?と思っています。

 

化粧水

こちらがモイスティシモの化粧水。

ボトルの大きさは約7.3cm、内容量は20mlでした。

1回で2ml使えば5日分という感じでしょうかね。

今使っているディセンシアサエルの化粧水とは違い、かなりのとろみがあります。

で…香りがキツイのかな?

私自身は、化粧品のアロマテラピー効果を知っているのであまり気にならないですが、普段無香料を使っているひとがいきなり使うと、この香りは気になって仕方ないかもです。

ただ、す〜〜〜っと香りが消えていくのでつけたときだけ。あとは、香りは慣れしかないと思います。

 

乳液

次は乳液です。

ボトルの大きさは5.5cm、内容量は8mlとなっています。

使う目安は1円玉くらいの大きさとあります。

乳液はかなりゆるめでとろり〜と流れてしまったんですが、乳白色の色をしています。

伸びがかなりよくて、顔全体に伸ばしやすい感じです。

こちらも化粧水と同じく香りがあります。

 

クリーム

次はクリームです。

私があまりにも化粧品のことに疎いのか…クリームなのにチューブにはいっているんですね。

なんか、新鮮です。

チューブの大きさは約6.0cm、内容量は4gです。

4gって…少なっ!!!笑

クリームってなんでサンプル品で小さめなんでしょうかね。

これだと私のように顔が大きいと間違いなく2週間は持ちません〜ポーラさん、もう少し大きめにして欲しかったな〜

こちらのクリームですが、肌が超乾燥していない限りは朝のマイク前に使用しなくてもいいみたいです。

早速顔に使ってみる!

さすがに、顔出しはできませんので、感想をダラダラと書かせていただきます。

まず、クレンジングは落としにくいメイクじゃないければ普通に落とせます。余計な皮脂を洗い流していないという感じがあるので、これは私のように乾燥気味の肌にはバッチリなクレンジングです。

洗顔は、5ミリくらい出して、家にあった洗顔ネットで泡立てたら、びっくりするほどのもこもこ泡ができました。泡の密度もとてもしっかりとしていて、ポイップクリームみたいな泡で洗顔ができました。

で、こちらも洗い上がりがしっとりしていて、通常は15分以内に化粧水付けないと、肌がカッピカピになるんですが、その肌のつっぱり感が一切ありませんでした。

化粧水から乳液、クリームと使っておしまい。

夜、化粧水、乳液、クリームだけで他の美容液を使わなかったんですが、さすがに1日だけでは感想が改善されたかはわかりません。

やはり2週間分、しっかりと使い切ってから、もう一回、乾燥肌の改善に繋がったかをまとめてみようと思います。

 



↑こちらから2週間トライアルセットを申し込みできます。

 

 

オススメ記事

1

何かと話題になっているもち麦。実は妊婦さんには好都合な食材だって知っていますか? 妊婦になり、産院で行われた母親学級。その時に助産師と管理栄養士さんが主に話をしてくださったのですが… その中で管理栄養 ...

2

学資保険を検討しているという方、もしかして高い学資保険の掛け金にびっくりしていませんか?年収が高いご家庭ならば月額15000円とか20000円という学資保険を掛け続けることはできますが。   ...

3

無印良品を使っているというママさんって多いですよね?そんな無印愛用家の方に是非お知らせしておくべき無印ファミリーセールを紹介します。 スポンサーリンク 記事の内容無印ファミリーセールとは?無印ファミリ ...

4

赤ちゃんができて、生まれた後からすぐ必要になるのが紙おむつです。 何よりも、今、数多くの紙おむつが販売されており、以前ならパンパースが一番!とかメリーズがいい!という感じで分かれていました。 ところが ...

5

家計簿を付けたことがある主婦は8割ですが、実は定期的に継続している方は約3割に満たないという結果。 つまり、家計簿ってのはそもそも付けたほうがいいのはわかっているけれど、なかなか継続しないというのが現 ...

-スキンケア
-,

Copyright© 育児にかかるお金のことを考えるブログ , 2018 All Rights Reserved.